山形県衛生研究所では、山形県結核、感染症発生動向調査事業実施要綱に基づき、感染症発生動向調査を実施しています。なぜなら、感染症の発生情報の正確な把握と分析、その結果の県民や医療関係者への的確な提供・公開が感染症対策の基本、対策の前提であるからです。ここでは、この事業により実施されたウイルス病原体の県内での最新検出情報の公開を図ります。
2017年6月20日現在のウイルス分離・検出状況

  手洗い、うがいを励行してかぜから身を守りましょう。

地区別インフルエンザ分離状況はこちらをクリックして下さい

皆様のご協力どうもありがとうございました